医療通訳技能検定試験 2017年春期 福岡会場

医療通訳検定福岡

1次試験 福岡会場

日程 3月26日(日)
試験時間 13時~15時
試験会場 天神重松ビル3階
     (住所:福岡市中央区天神3丁目4-8 天神重松ビル3階)
申込み期間 2月13日(月)~3月6日(月)
受験料 6000円
口座名 一般社団法人 日本医療通訳協会
三井住友銀行  高円寺支店 普通 7407254
締め切り日までにお振込みください。
※一度ご入金いただいた受験料は、ご返金いたしかねますのでご了承ください。

医療通訳技能検定の概要

【試験実施日】
1次試験 3月26日(日)
2次試験 4月23日(日)

【技能検定判定基準】
医療通訳1級 医療全般にかかわれる通訳レベル(重症の病気に対応できるレベル)
医療通訳2級 健康診断・検診には対応可能レベル
試験のシステム
1次試験 筆記試験
120分の試験で、10問の問題で構成されています。
2次試験 面接試験(ロールプレイ)

医療知識・語学力・通訳力・礼儀・態度・服装等が評価基準となっています。
試験結果は点数によって1級・2級の判定がつきます。

※受験した次回の試験に限って、1次試験免除で、2次試験を受ける資格があります。
資格は、次回試験1回のみ行使できます。
2次試験のみの1級判定については、次回2次試験の免除はできませんので
1次試験及び2次試験を再受験してください。

【試験費用の支払いについて】
1次試験費用( 6,000円) は、webサイトの記載に従ってお振り込みください。
2次試験費用(15,000円) は、1次試験発表後、期日までにお支払いください。